ツマグロヒョウモン

だいぶ蝶は減ってきましたが、ツマグロヒョウモンは元気ですね。
関西に来て、その多さと12月近くまで飛び回る姿に驚いたのを覚えてます。

まず、ヒョウモン柄のオス。


ペンタックス K10D + タムロン 90ミリマクロ

この方たちは、いつまでたっても翅も色褪せないと思っていましたが、図鑑を見たら年一化性じゃないのですね。

こっちがメス。




ペンタックス K10D + タムロン 90ミリマクロ

名前のとおり褄黒ですが、オレンジから紫を経て黒に移るグラデーションが綺麗です。
ネットを見てると、ヒメアカタテハと誤認してるのをちょくちょく見ますが、メスを裏から見ると確かに似てなくもない。


メスのまわりを飛び回るオス。


ペンタックス K10D + タムロン 90ミリマクロ

最後、ステレオ写真。平衡法で見てください。


ペンタックス K10D + DA18-55 + ケンコー バリミラージュ

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ツマグロヒョウモン 立体写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和