太白山の神社 立体写真

太白山自然観察の森を抜けて、その奥の太白山へ。
仙台中心部の西南西にある、低い(321メートル)が円錐形の目立つ山です。

震災で、登山道が崩落して登れないとのことでした。
実際、行ってみると中腹の生出森八幡神社(生出森=おいでもりは、太白山の別名)の石垣が崩れ、ロープで通行止めになっていました。
しかし、次々山頂から降りてくる人がいるので、そのまま入ってみました。

Oidemori-Hachiman Shrine on the hillside of  Mount Taihaku, stereo parallel view

石垣が崩落した、生出森八幡神社。
右手が、山頂への登山道。
確かに道は崩れているが歩くのはそれほど困難ではない。

八幡神社を過ぎると、山頂まで急峻な岩場の鎖場のになりますが、そこはそれほど地震の影響を受けていないようでした。

ひいひい言いながら、鎖場を登り、岩だらけの山頂へ。

Kibune Shrine on the top of Mount Taihaku, stereo parallel view

山頂の貴船神社。
山頂の様子はさほど変化はありませんが、神社横の奉納者を書いた石碑が倒れ割れていました。

並行法立体写真
リコー GXR+S10(24-72)
12/04/19
太白山/太白区

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : 立体写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

糸電話しかない鳥取ですが、三徳山三仏寺もよいとこです

返信

>ひ様

投入堂、見てみたいですね。行くのに根性が要りそうですが。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和