アカタテハ 今年初めての蝶

 今年の寒さは厳しく、二月に入っても、天気のいい日は寒く、暖かい日は雨というパターンの続いてきました。それでも、ようやく三月後半になって、野花の見て春に向かっていると感じられるようになってきました。
 しかし、蝶に関してはこれまで一匹もめにしておらず、例年なら冬でも暖かい日には、越冬中のキタテハ、ルリタテハ、テングチョウがよく顔を出す、よく日の当たる谷間のポイントに何度か行ってみたりしてきたものの、いまだ影すら見れぬ状態でした。

 そして迎えた春分の日の今日、日差しはまずまずですがやや風が強く気温ももう一声欲しい程度の天気でしたが、今年初の蝶の撮影をめざしいてほうぼう巡ってきました。狙いは、今年羽化のモンシロチョウやベニシジミにして、住宅街の中の所々にある菜の花の咲く畑、大根、白菜が放置されている畑等を巡回しておいました。巡回開始早々、初見のモンシロチョウが白菜畑を飛ぶのを見つけ追跡するも、目標をロスト。この直後、これまた初見ベニシジミを絶好の位置にとまっているのを見つけたのに、近づく時に自分の影を蝶に落とすという超初歩的なミスで逃がしてしまいました。

 その後も、モンシロチョウを求めて畑を巡回すること数十分、ひと畝だけ菜の花がたくさん咲く畑で、ちらりと飛ぶ白い蝶を一瞬だけを確認。あわてて車をおり見失った付近を捜索するが再確認はできず。そのかわりに、越冬明けのアカタテハが菜の花で吸蜜しているのを発見。これが、今年の屋外での初の蝶撮影となりました。

Vanessa indica

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
12/03/20
誉田/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アカタテハ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和