スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンゲ畑のセイヨウミツバチ 立体写真

すでに、別ブログに書いていて、こちらにも登場していますが、より撮影倍率を高めた二本目の改造LUMIX G 12.5 F12レンズと中古のGH1ボディを導入しました。
その組み合わせで撮影した、レンゲ畑のセイヨウミツバチ立体写真を紹介します。従来比、約2倍の撮影倍率で、ミツバチ程度でも、見ごたえのある大きさで撮れます。

Apis mellifera, stereo parallel view

Apis mellifera, stereo cross view

Apis mellifera, stereo parallel view

Apis mellifera, stereo parallel view

Apis mellifera, stereo parallel view

平行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12二号
11/05/05
揖西町/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : 立体写真 セイヨウミツバチ

comment

管理者にだけメッセージを送る

検討中

私もワッシャ一枚型で蝶と空中戦してみておりますが,むしみずさん
のような写真がまだ一枚も撮れていません.やっぱり腕ですねぇ.

小さい虫や花はワッシャ一枚+クローズアップ3でも撮っております.
背景が遠景だと融像しにくいので,背景を近めに納めるのに苦労しま
す.俯瞰というか,上から覗き込んだようなアングルが良いのかも.

昨日ステンレス製のワッシャを購入しました.現有のを二枚型にする
か,もう一本買うか,オークション待ちか,思案中です.

返信

>虎象さま

二本目を買う際、ネットで中古が出てくるのを探していましたが、なかなか出てきませんでした。売れてないのでしょうね。結局、新品を買ってしまいました。

画素数的には余裕があるので、撮影倍率はほどほどにとどめて、トリミングで対応した方が、実用的かもしれないと考えています。

No title

連写用にこんなグリップを買いました.
虫に向けてとりあえず切るには便利です.

返信

>虎象さま

こんなピストルグリップがあるのですね。射的のような気分で撮れそうです。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。