切干大根とヒヨドリ 再び

先週末、干している切干大根に群がるヒヨドリを撮影した畑の近くを通ったので、様子を見に寄ってみると、またもヒヨドリの群れが大暴れしていました。

Hypsipetes amaurotis

Hypsipetes amaurotis

切干大根を干している棚の近くを人や車が通ると、ヒヨドリ一旦逃げるものの、畑に隣接する家の木に集合し、様子を見て安全だと知ると再び棚へ棚の大根を食べに戻るのを繰り返していました。

ためしに動画も撮ってみました。



内蔵マイクの風切り音以外ほとんどしない音声からわかるように、百羽はゆうに超す大集団ですが、いつものうるさい鳴き声はなく、いたって静かです。

動画を撮影中、通りがかった切干大根を作っている農家のかたと話が出来ました。それによると、ヒヨドリは干してすぐの大根ではなく、大根が乾いてきたところを狙ってやってくるとのこと。ヒヨドリにも切干大根の味がわかるようです。また、例年はもう少し遅い時期にヒヨドリがやってくるそうで、今年は早いとのこと。今年は、木の実が少ないと感じていましたが、やはり餌不足なのでしょうか。

動画撮影中、ハヤブサの襲撃が二度ありました。ハヤブサも、明確にヒヨドリの群れに狙いを定めているようです。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/02/19
御津/たつの市

theme : 野鳥の写真
genre : 写真

tag : ヒヨドリ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和