ヒヨドリと・・・

Hypsipetes amaurotis

Hypsipetes amaurotis

揖保川近くの畑に見慣れぬ鳥の群れを見つけて近づくと、100近くに達すると思われるヒヨドリでした。ヒヨドリがこんなにたくさん集まるのは初めて見ました。どうやら畑沿いの棚に干された切干大根を食べに来ているようです。大根なんか食べるのかと驚きました。
ヒヨドリといえば、どこにでも現れてギャーギャーうるさいくせに、やたらと敏感で近づけない厄介な鳥です。ところが、集団になると大胆になるようで、いつもなら逃げられる距離に近づいても逃げない個体が多い。
そんなずうずうしいヒヨドリの集団ですが、突然なにかから逃げるようにみな飛び立ちだしました。何事かと、逃げている相手がいると思われる方の空を見ると一羽の鳥が一直線に飛んできます。最初は鳩かと思いましたが、鳩に怯えるわけがないと思い直して、あわててカメラを向けて何とか撮影したのが下の写真。

falcon?

大幅トリミングの上、ピントがボケボケですが、ハヤブサでしょうか。撮影中には気づきませんでしたが、逃げ遅れたヒヨドリを一羽仕留めたところのようです。

ペンタックス K-5 + DA★300/4 + A1.4X-S
11/02/13
御津/たつの市

theme : 野鳥の写真
genre : 写真

tag : ヒヨドリ ハヤブサ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ハヤブサのヒヨドリ狩りはこの時期 全国展開なんでしょうか?
たくさん集まれば歩留まりも上がるってところですかね。
2~3羽で充分うるさいヒヨドリがこれだけ集まると、どんな有様なのかと 想像がやみません。

返信

>torimyさま

海と同じく隠れるところのない畑の真ん中に集まってるので、格好の餌場だったのかもしれませんね。
思い出してみると、このときは特にうるさかったという記憶はありません。意外と静かだったのかもしれません。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和