スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホウジャク類

8月の末あたりから、ホウジャク類の姿をよく目にするようになりました。
最近、撮影したホウジャク類をまとめて紹介します。

Theretra oldenlandiae

Theretra oldenlandiae

出張帰りの夕暮れ、通りかかったマンション前のアベリアに来ていたセスジスズメ
常にカメラ目線の複眼がかわいらしい。


Macroglossum pyrrhosticta

宍粟市の道の駅・はが、の生垣の花に来ていたホシホウジャク
マクロストロボを使って撮影。


Neogurelca himachala

世界の梅公園にて、クサギの花に来ていたホシヒメホウジャク
マクロストロボを使って、真下から狙ってみた。


Cephonodes hylas

Cephonodes hylas

前回のキアゲハと同じく、フラワーセンターのキバナコスモスに来ていたオオスカシバ


Macroglossum bombylans

但馬高原植物園にて、カクトラノオに来ていたヒメクロホシホウジャク


セスジスズメ
リコー GXR+S10(24-72)
10/08/27
龍野町/たつの市

ホシホウジャク
リコー GXR+S10(24-72)
10/08/28
道の駅はが/宍粟市

ホシヒメホウジャク
リコー GXR+S10(24-72)
10/08/29
世界の梅公園/たつの市


オオスカシバ
一枚目
ペンタックス K-7 + DA★300/4
二枚目
ペンタックス K-7 + D FA macro 100/2.8
10/09/04
兵庫県立フラワーセンター/加西市

ヒメクロホシホウジャク
ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/09/11
但馬高原植物園/香美町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : セスジスズメ ホシホウジャク ホシヒメホウジャク オオスカシバ ヒメクロホシホウジャク

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

僕もこの間、フラワーセンターでオオスカシバ撮りました!
けど、むしみずさんの写真は素晴らしいです。
僕と同じ虫を撮ったとは思えないほど美しい写真ですね~。
スズメガは動きがとても速いですが、フォーカスはオートで撮影
されているのでしょうか?
ガの顔だけでなく、花のしべにもピントがばっちりで
すごいです!

返信

>kazzさん

撮影はマニュアルフォーカスです。
オオスカシバに限らず、うちのブログの写真は、ほぼすべてマニュアルフォーカスで撮っています。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。