スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオカマキリ

花のそばで、獲物を待ち伏せるオオカマキリの幼虫。

オオカマキリ
ペンタックス K20D + DA35 macro ltd

先週、成虫を見ていましたが、かなり成長の早い個体だったみたいですね。
その後は、かなり小さいのを含め、幼虫しか見ていません。

茶色の成虫はよく見ますが、幼虫の茶色いのはあまり見た記憶がありません。
カマキリの体色決定機構は、どうなっているのでしょうか?

一生懸命、体を伸ばして枝か何かに擬態しているようですが、この体色と背景では効果が疑問です。

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : オオカマキリ

comment

管理者にだけメッセージを送る

シジミの件

このたびは コメントありがとうございました

例のシジミチョウですが 蝶の図鑑様の質問ボードで問い合わせをしましたところ やはり南方系の’クロマダラソテツシジミ’とのことです
昨年から 八重山~南九州にかけて大発生した迷蝶だそうです
昨年も宝塚で発見されたと言うことです

メッセージボードはこちらです
http://www.j-nature.jp/butterfly/message/index.htm

コメントに書き込んでいただいていなければそのままにしていたでしょう どうもありがとうございました

返信

>TOSSYさま

わざわざ、お知らせありがとうございます。
ウスアオオナガウラナミシジミとは翅の裏が似てるけど色が濃いなと思ってましたが、クロマダラソテツシジミというのですか。正直まったく知らなかったです。

しかし、30年前の図鑑にも載ってない蝶が、沖縄で大発生し、関西でも見つかるとは、虫の世界も変わるものですね。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。