スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギフチョウの交尾

承前。
昨年、一昨年に比べると少ないギフチョウでしたが、ギフチョウの交尾の一部始終を観察する機会に恵まれました。
そこで、その観察を記しておきたいと思います。

Luehdorfia japonica
12:04:01
一匹のギフチョウを撮影していました。今から見ればオスの方です。

Luehdorfia japonica
12:04:30
このオスが飛び立ったところ、その向こうからもう一匹のギフチョウ(メス)が現れる。
オス同士であれば、追っかけ合いになるところですが、二匹はもつれ合ったまま枯れ葉と枯れ枝の中に落ち、そこでバタバタ暴れている。近づいて見てみると、もう交尾していました。出会い頭、一瞬の出来事です。
頭をこっちに向けてるのがメス、その下にいるのがオスです。

Mating Luehdorfia japonica
12:05頃~
ちょっと撮影しにくかったので、枯れ枝をどけようとしたところ、カップルは自力で飛んで近くの灌木の幹にとまる。撮りやすい場所でラッキーです。交尾飛翔は←♀+♂だったと思う。上にとまっているのがメス。下がオスです。
移動後約30分は、オス、メスとも翅を閉じて静止。

Luehdorfia japonica
12:37頃~
メスが翅を開いた姿勢に変わる。オスは翅を閉じたままだが、小刻みに腹を動かしている。交尾嚢を作っているところか?

Luehdorfia japonica
12:44
交尾終了し、二匹が翅を開いた姿勢で寄り添うようにとまる。手前がオスです。
この後、まずオスが飛び立つ。オスは遠くにゆくことはなく、周辺の日だまりを休んだり、飛んだり。

Luehdorfia japonica
12:45
残ったメス。

Luehdorfia japonica
そのお腹の交尾嚢。
この撮影直後にメスも飛び去り、その後目することは無かった。


Luehdorfia japonica
12:49
交尾後、周辺に残ったオス。交尾時に後翅が破れた様です。

ペンタックス K-7 + D FA macro 100/2.8
10/04/10
倉吉市/鳥取県



theme : 昆虫の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

むしみずさん、粘りの撮影ですね!
ギフチョウ、なんてカラフルな羽の色なのでしょう。
僕は見たことはありません。街中にはいないのでしょうね。
横から捉えた交尾の写真、すごい一枚ですね!!

No title

おめでとうございます。
こうしてなんとか命をつないでいってほしいですね。

無事に産卵を終え、卵はうまく育って、また来年出合うことができますように・・・・

返信

>kazzさま

横からの一枚は、よそでも結構評判いいです。
でも、もっと慎重にピントを合わせるべきだったと思っています。

>torimyさま

ほんとに、この二匹におめでとうと言ってやりたいです。

No title

こんばんは。
すばらしい写真を見せていただきました。交尾の前と後の写真があるのは珍しいです。交尾の間に、オスの翅が破損するというのも、初めてみました。写真だと、説得力がありますね。

返信

>べにしじみこむさま

姿に似ずなかなか暴力的なアプローチで、翅が破れるのも当然という感じでした。その前に見たヒオドシチョウの出会い方が紳士的だったのと対照的です。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。