スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョウビタキ

姫路市自然観察の森、ネイチャーセンター前でえさ探しをしていたジョウビタキのオス。
人をぜんぜん怖がらないようで、写真を撮ろうとしたところ、向こうからどんどんこっちに寄って来る。

Phoenicurus auroreus

Phoenicurus auroreus

Phoenicurus auroreus

Phoenicurus auroreus

ついには画面からはみ出すまで平気で近づいて来た。
ここまで、人に慣れたor人を怖がらない野鳥にあったのは初めてです。

1メートぐらいまでは何度でも近づくことができるので、写真は撮り放題。

Phoenicurus auroreus

北風が強く寒かったので、お腹も背中も膨らませてまんまるです。


立体写真も撮らせてもらう。
平行法です。

Phoenicurus auroreus, 3D parallel view

Phoenicurus auroreus, 3D parallel view


さらには、コンデジで広角でも撮らせてもらう。
レンズとの距離は20センチぐらい。

Phoenicurus auroreus


自己紹介までしてもらう。

Phoenicurus auroreus

8、9枚目はリコー GX200
それ以外はペンタックス K-7 + DA★300/4
10/02/06
姫路市自然観察の森/姫路市

theme : 鳥の写真
genre : 写真

tag : ジョウビタキ 立体写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

自己紹介 ー ナイスですね!
それにしてもサービス精神旺盛な子に出逢えたものですね。
1メートルはちょっと・・・近すぎますよねぇ。

No title

こんにちは。
一番下の写真微笑ましいですね(^^)
自分の事が書いてある看板の上に本人が、、、ぷぷぷ(^o^)

返信

>のびさま
まさか、手持ちで広角で野鳥を撮れることがあるとは思いませんでした。

>チュウタのじじさま
自己紹介、ウケるかどうかちょっと心配でしたが、気に入っていただけた様でよかったです。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。