スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンボ自然公園 立体写真

Dragonfly nature park, Shimamto city, 3D parallel view

大分虫も減ってきた今日この頃、南にいったらまだまだ虫に会えるだろうという単純な発想のもと、昨日は高知県は四万十市、トンボ自然公園に行ってきました。

まだ暗い5時に出発、瀬戸大橋を渡り、10時ごろ無事到着。
しかし、誤算が一つ、天気が悪い。今にも雨が落ちてきそうな曇り空。
前日の天気予報では、土曜は晴れマークだったはずなのですが・・・

Dragonfly nature park, Shimamto city, 3D parallel view

曇り空の上、南国土佐なのに肌寒いほど。
おまけに前夜は雨が降ったようで、トンボは藪に入ったまま出てこないのかまったく姿を見せず。僅かにイトトンボ仲間を一匹見たのみ。

Dragonfly nature park, Shimamto city, 3D parallel view

トンボ自然公園、訪れるのは2度目。前回は5,6年前。
思えば、そのときも、天気予報が外れて、小雨でほとんどトンボは見られず。
どうも、相性がよくない場所のようです。

平行法立体写真
ペンタックス K-7 + DA21 ltd
09/10/24
トンボ自然公園/四万十市


theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : 立体写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんにちは.ではなくてこんばんは.
こんな深夜にどこで何をしているか,,,
ひょっとしたら想像していただけるのではないでしょうか.笑

私もここには二回ほど行きました.^^;
二回とも盛夏に訪れて,
1回は大雨,一回はいい天気で,
希少種をたくさん見ることができました.
ネアカヨシヤンマ,けっこうたくさん飛んでいて感動したのを覚えていますが,あれが最初で最後のネアカです...

ま,そんなことはどうでもいいのですが,
雨は残念でございましたね.
相性ってありますよね.そんな気がしています.
僕は釧路湿原は何度行っても雨です.涙

返信

>えりざべすさま

深夜というと、あそこらへんか、ここらへんで、夜のお仕事でしょうか?うまくいくといいですね。

やはり、天気さえ良ければかなりの種類見られるのですね。
次は、確実に晴れるときに言ってみようと思います。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。