スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メスアカミドリシジミ

Chrysozephyrus smaragdinus

今朝は、ゼフィルスを求めて岩木山へ行くも、まったく目にしない。
時期が早いのかもしれないが、それにても6月末の岩木山でアカシジミすら目にしないのは異常なような気がする。

あきらめ気分で、岩木山離れ、周辺をぶらついていました。
そんな中、相馬村の林道でようやく、卍巴飛翔中の二匹のゼフィルスを発見。
崖際の日陰で、早いシャッターが切れないので、コンデジでストロボを焚いて撮影。
何枚か撮った中で、一番よく映っていたのが上の写真。
輝く表が撮れなかったのが、残念ですが、後幕シンクロの効果で写った飛跡が面白い。
模様からいって、メスアカミドリシジミでしょうか?

いないわけではないはわかったので、明日1日がんばってみたいと思います。

リコー GX200
09/06/28
藍内/相馬村

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : メスアカミドリシジミ

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

幻想的で、蝶々が力強くって・・。
素敵です。

No title

すばらしいですね。
僕もこういう一枚撮ってみたいです。

返信

>ピヨハチさま

暗くてブレブレですが、動感が出て帰ってよかったです。

>トードさま

もっといろいろ撮れる予定でしたが、まともなのはこの一枚だけでした。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。