化かされる

昨日、東北から帰ってきました。
大した写真は撮ってきませんでしたが、そのネタはおいおい載せていきます。

今回は、今日のネタです。

Vulpes vulpes japonica

良く行く近所の岡にて。
木の間から、こちらをじっと見ている犬のような動物。

Vulpes vulpes japonica

明るい赤茶色の毛。
大きな耳に長い胴、そして太く長い尾。
キツネです。
田舎なのでときどき見かけますが、昼間に見るのは2度目です。
小さめのような気がしますので、若い固体かも。

こっちをじっと見つめていていますが、写真を撮ろうと一定の距離まで近づくとすばやく逃げる。あきらめて先に進むと、予想外の方向から現れ、またじっとこちらを見つめてる、ということを数回繰り返した。

Vulpes vulpes japonica

どうも、縄張りに入った私を監視しているようでした。
その神出鬼没ぶりに、化かされたと思うのも仕方が無いなと思った。

しかし、こうして見ると、それほど"キツネ目"って感じでもないですね。

ペンタックス K10D + DA★300/4
09/05/06
西山公園/たつの市

theme : 動物の写真
genre : 写真

tag : キツネ

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

きつね!
私はまだ直に会ったことがありません。
1枚目、2枚目、3枚目・・と表情が微妙に変化して行ってるのが、興味深いです。(1枚目の表情がいちばん好きです。)
連休中のお写真も、楽しみにしています!!

No title

タヌキはよく見ますが、キツネは僕も見たことないです。

キツネって、人にむかってくることはないですよね。
ぜひ出会ってみたいものです。

返信

>ピヨハチさま
一枚目はお座りしたとこで、一番落ち着いてるのかもしれません。

>トードさま
夜会っても、タヌキとは大分違う雰囲気ですよ。
大きく、尻尾は長く、すばやいです。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和