スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンゲとミツバチ

快晴のレンゲ畑でミツバチと遊ぶ。
黄色っぽいセイヨウミツバチ、黒っぽいニホンミツバチ両方、盛んに飛び交っていたが、ニホンミツバチはすばしっこく、撮影できたのはセイヨウミツバチばかり。

まず、コンデジで。

Apis mellifera

Apis mellifera

Apis mellifera


たまには、まじめに一眼マクロレンズでも。

Apis mellifera

1-3枚目 リコー GX200
4枚目 ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/19
山崎町/宍粟市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : セイヨウミツバチ ミツバチ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ミツバチいいですね。
最初の3枚など、被写体を中央付近にもってくるのは意外と難しいと思うんですけど、かなり撮りなれてるなーとの印象を受けました。
僕はまだGX100ですが、ストロボ発光量調整機能だけでも、GX200に買い換える価値があるような気がします。


こんばんは

大好きなれんげとミツバチ!
私の中では、最強のコンビです。
とても美しくって、嬉しく拝見しました(^^)

返信

>トードさま

その場で確認できるデジカメですので、ミツバチぐらいならすぐなれますよ。GX200のストロボはこういう写真には最高です。他にもいろいろ使いやすく調整されてます。空が白飛びし難いのも良いです。GX100から買い換えて非常に満足しています。

>ピヨハチさま

レンゲは良いですね。去年始めて写真を撮って、なんとも言えぬ透明感を感じる花で、好きになりました。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。