コシアキトンボ

少し前に撮影した、飛行中のコシアキトンボ
チョウトンボと同じダムにて。

コシアキトンボ

コシアキトンボ

ペンタックス K10D + タムロン 70-300


結構、長くホバリングしてくれたので、何とかピントが合いました。
これくらいが、コンスタントに撮れる様になりたいです。

飛んでる虫を上手に撮ってる人たちは尊敬します。

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : コシアキトンボ

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

先程は当方のブログへ訪問頂きありがとうございました。
偶然でしょうか?コシアキトンボとチョウトンボ同じものが
投稿されていたようでびっくりです。
ただ違うのは流石きれいに撮っていらっしゃる。
羽までピタリではないですかすごいです。
カメラの性能ばかりではないですね。

私の使用しているカメラは一眼レフデジではありませんので
結構トリミングしてあります。(汗)
早く一眼レフデジを買い、使いこなせる腕になりたい今日この頃です。

これからも良い写真見せてくださいね。

ようこそ

こちらこそよろしくお願いします。

季節柄とはいえ、奇遇ですね>コシアキトンボとチョウトンボ

>カメラの性能ばかりではないですね。
それ以上に、"なん度も同じとこを飛んでくれる"とか"長くホバリングしてくれる"とか、被写体任せのような気がします。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和