スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶の道



今日から、大阪ニコンサロンで海野和男先生の写真展「蝶の道」が行われる。写真集「蝶の道」の出版を記念したものです。初日の今夜は先生のセミナーも開かれた。
当初、土日にでも行けばいいやと思っていたが、どうしてもセミナーに参加したくなった。そこで、作業を一部前日に前倒しし、さらにいつもより4時間早く出勤し、午後二時には職場を離れ、大阪に向った。

私の写真についての知識の大半は、海野先生の名著「昆虫写真マニュアル」に基づいており、今も頻繁に読み返している。その先生の話を直に聞けて、無理しても行ってよかったと思った。

写真は、会場で買った写真集。中に先生のサイン入り。

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

むしみずさんの嬉しいキモチが文面から伝わってきます(^^)
私も以前、あこがれの作家さんの作品が舞台化され初日に作家さんと役者さんのトークショウがあることを たまたま立ち読みした雑誌で知り・・長野から東京へ日帰りで行きました。サインしていただいた文庫本は宝物です。あこがれの方に直接会える機会はなかなかないですもんね。

返信

>ピヨハチさま

思えば、憧れの人に会いに行くということ自体が、初めてだったような気がします。
セミナーが終わったとき、さっとコンパクトデジカメを構えて会場を撮影する姿が印象的でした。

海野先生は、小諸にアトリエを開かれており、ここ十年、小諸日記として毎日写真と分をwebにアップされています。2/6付けで、セミナーのときの写真がアップされていました。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。