ルリビタキ

野鳥撮影、駆け出しの素人としては青い鳥たちにあこがれるのです。

ルリビタキは、これまで二度メスに会って証拠写真を撮ったことしかありませんでしたが、ようやく姫路市自然観察の森でオスを撮ることができました。









よく見ると、足環を付けられてますね。

もう一枚、こちらは別個体。



ペンタックス K20D + DA★300/4

theme : 野鳥の写真
genre : 写真

tag : ルリビタキ

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

美しい青と黄色ですね。
ため息がでます(*^ ^*)
まあるい体と華奢な脚も可愛すぎますね。

(リンクの件、ありがとうございます。)

はじめまして

ルリビタキ、綺麗ですねー^^

もしかして、今日蝶の庭のところにいらっしゃった方でしょうか?
私は二人連れで行ってた者ですが、みなさん帰られた後にあの場所でルリビタキ撮影できました。

私も野鳥を撮り始めた初心者なので、凄くうれしかったです♪
ルリビタキの事教えていただきありがとうございました┏○ペコ

返信

こんばんは

>ピヨハチさま
肉眼で見たときは、小さいので黄色はほとんど見えず青もくすんだ印象でしたが、写真で見ると鮮やかですね。

>トンボさま
はい、あそこにいたものです。
何度も出てきてくれる人懐っこい子がいて、お互いラッキーでしたね。
プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和