スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバメシジミの交尾 立体写真

Everes argiades, stereo parallel view

Everes argiades, stereo parallel view

クロツバメシジミの交尾に次いで、その親戚ツバメシジミの交尾も紹介。

平行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
12/09/27
加古川市
スポンサーサイト

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ツバメシジミ 立体写真

クロツバメシジミの交尾 立体写真

Tongeia fischeri, stereo parallel view

Tongeia fischeri, stereo parallel view

いつものポイントでクロツバメシジミの交尾を立体写真で撮影。

はじめ一枚目のような感じで、葉っぱの下になったもう一匹に気づかずに撮影していました。そして、もう少し撮りやすい場所に移動してもらおうかと、ちょいちょいとつついたところもう一匹が見えて、やっと交尾中とわかりました。
つつかれたカップルは岩壁の高いところに飛んで行ったため、へっぴり腰でよじ登り、交尾中らしい二枚目を撮影しました。

平行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
12/10/22
たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : 立体写真 クロツバメシジミ

ヒメカマキリ 立体写真

Acromantis japonica, stereo parallel view

同じく佐用町昆虫館にて撮影したヒメカマキリ
3センチ前後の小さな珍しいカマキリですが、今年の昆虫館の庭ではよく見られました。

平行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
12/10/21
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : 立体写真 ヒメカマキリ

ハラビロカマキリ 立体写真

Hierodula patellifera, stereo parallel view

Hierodula patellifera, stereo parallel view

もう今シーズンの開館は終わって冬眠期入った佐用町昆虫館にて撮影したハラビロカマキリ
ふつうに見かけるのは鮮やかな緑のものが多いですが、こいつはは色の薄い黄色っぽい個体でした。

平行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
12/10/20
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ハラビロカマキリ 立体写真

キタテハ

Polygonia c-aureum

同じく昆虫館周辺で見つけたキタテハ
今年は、キタテハもなかなか目にすることが出来ません。

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8 WR
12/11/06
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : キタテハ

ツマグロキチョウ

Eurema laeta

運動不足解消に、冬眠中の佐用町昆虫館の庭の落ち葉掃除をして来ました。
写真は、昆虫館周辺で撮影した絶滅危惧種ツマグロキチョウ。秋になってから結構目にする機会がありましたが、ちゃんと撮影したのは初めて。
秋型は新たな生息地をもとめて発生地から拡散するとのことですが、どこで発生しているのでしょうか?

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8 WR
12/11/06
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ツマグロキチョウ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。