クロシジミ

Niphanda fusca

Niphanda fusca

Niphanda fusca

月日のたつのははやいもので、たまっているネタを書くと言ってから、一週間以上たってしまいました。
その間、何をしていたかといえば、佐用町昆虫館の手伝いのほか、教えていただいた県内南北二か所のポイントでクロシジミとの初めての出会いをしたりしていました。
クロシジミ、幼虫がアリにそだっられるという変わった生活環をもち、現在では超希少種です。

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
1枚目 
12/07/23
兵庫県南部
2、3枚目
12/07/25
兵庫県北部

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロシジミ

オオムラサキ

Sasakia charonda

Sasakia charonda

すっかり更新をさぼっておりました。
理由は、遊び疲れとパソコンが調子悪く写真の整理がはかどらなかったため。
ようやく、パソコンの問題の方は解決したっぽいので、たまったネタを出していきたいです。

写真は、先日の夕方、佐用町で撮影したオオムラサキのメス。
撮影中、なんかいつもと違うなと感じていました。後になって、その理由がまったく色がないせいだと気が付きました。つまり、翅の外側の黄色い紋も肛角の赤い紋もすべて真っ白の、いわゆるスギタニ型とよばれる珍しいタイプでした。まるで、古いモノクロ写真のようです。

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
12/07/18
佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : オオムラサキ

エゾミドリシジミ

Favonius jezoensis

Favonius jezoensis

Favonius jezoensis

三川山の最後、日が大分傾いたころに、谷間で乱舞を見せてくれたエゾミドリシジミ
始めは、道路から遠い枝先にばかり止まっていましたが、谷間の日が陰り枝先に日が当たらなくなったほんの短い間だけ、すぐ足もとのシダの上に止まってくれました。

ペンタックス K-7 + D FA macro 100/2.8
12/06/27
三川山/香美町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : エゾミドリシジミ

ウラクロシジミ

Iratsume orsedice

Iratsume orsedice

三川山で出会ったウラクロシジミ
止まっているのは、植樹マンサク。一枚目で腹端を曲げているのは、産卵場所を探すためと思われます。後で見ると、花芽に卵が一つ産み付けられていました。
二枚目は、産卵後の休憩中。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
12/06/27
三川山/香美町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ウラクロシジミ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和