スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤシミドリシジミ 立体写真

7月10日分の最後、ハヤシミドリシジミ立体写真です。
2枚目は、Kさんに見つけていただいた、交尾中のペア。
この日は、Kさんの案内で貴重な体験を数多くさせていただきました。
大変、ありがとうございました。

Favonius ultramarinus, stereo parallel view

Favonius ultramarinus, stereo parallel view

LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
11/07/10
但馬
スポンサーサイト

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ハヤシミドリシジミ 立体写真

ハヤシミドリシジミ

ホシチャバネセセリの撮影の後、再びKさんの案内でハヤシミドリシジミが"沢山"いるポイントに案内していただきました。
"沢山"とのことでしたが、現場では、夕空の下何十匹というハヤシミドリシジミが乱舞しており、すっかり圧倒されてしまいました。ゼフィルスの乱舞する姿を見るのは、十年以上ぶりで、大変感動しました。

Favonius ultramarinus

Favonius ultramarinus

Favonius ultramarinus

Favonius ultramarinus

写真は十分に撮ったつもりでしたが、帰ってから確認すると似たような写真ばかりで、もっといろいろ撮ればよかったとちょっと後悔しております。

最後の方は、卍巴の撮影に挑戦しましたが、日没時間切れで数枚程度しか撮れず、これも今後の課題に。

Favonius ultramarinus

Favonius ultramarinus

Favonius ultramarinus

1-4枚目 ペンタックス K-5 + DA★300/4
5-7枚目 リコー GXR + P10 28-300
11/07/10
但馬

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

ホシチャバネセセリ

ウスイロヒョウモンモドキの観察会の後、守る会のメンバーで、佐用町昆虫館でもご一緒するKさんに、ホシチャバネセセリの生息地に案内していただいた。ウスイロヒョウモンモドキと同じく、激減している草原性の蝶です。正直、ホシチャバネセセリがどんな蝶か全く覚えていなかったのですが、Kさんに聞くとハエみたいなセセリチョウとのこと。

生息地で、再び草むらをかき分けていくことしばし、飛び出してきたのが写真の蝶。

Aeromachus inachus

Aeromachus inachus

非常に小さく、聞いていた通り飛ぶ姿はハエのよう。しかし、アップで見ると、その名の由来の白斑が美しいですね。

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
11/07/10
但馬

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ホシチャバネセセリ

ウスイロヒョウモンモドキ 立体写真

承前。
ウスイロヒョウモンモドキの普通の写真を撮ったあと、立体写真の撮影をと思ったところで、突然の通り雨。観察会は散会になったものの、撮り足りない私は、雨がやむのを待つことに。幸い、ほんの短時間の雨で雨はやみ、傘を持っていたのでぬれずに済んだものの、撮影のためには雨露のたっぷりついた腰まである草むらに入るしかなく、おかげで下半身は靴の中までびしょ濡れに。おまけにズボンの上からの大量のブヨに刺されて大変なことに。

Melitaea protomedia, stereo parallel view

Melitaea protomedia, stereo parallel view

Melitaea protomedia, stereo parallel view

そんな状態で何とか立体写真を撮影し、再び通常撮影に戻って、しばらくして気が付くと立体写真を撮影したカメラを草むらにおとしていました。せいぜい数十メートルしか移動していないと思われものの、そこは腰までの草の海。とりあえず踏み跡を逆にたどってみたものの、すぐにどの踏み跡自分のか分からなくなりました。これ以上は無理と、一緒に探してくれた人々に諦めましょうと声を懸けたその直後すぐ足もとにカメラが!奇跡的な発見により、この写真も失わずに済みました。

LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
11/07/10
高丸山/養父市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ウスイロヒョウモンモドキ 立体写真

ウスイロヒョウモンモドキ

ジョウザンミドリシジミを撮影した後、この日の目的である兵庫ウスイロヒョウモンモドキを守る会主催の観察会に参加しました。

初めに、ふもとの施設でスイロヒョウモンモドキの生態、守る会の活動、周辺の自然環境について説明を受けました。
ウスイロヒョウモンモドキは日本でもっとも絶滅の恐れがある蝶の一つで、草原環境に依存する生活をしています。雨の豊かな日本では、草原は適切に管理されないとあっという間に林になってしまうため、草原を生活の場とする蝶の多くが、絶滅の恐れを抱えています。
分布の東限である兵庫県下にも、かつては多数の生息地があったそうですが、環境変化により観察会の行われたハチ高原周辺に分布するのみの状態にありますが、数年前より守る会による計画的な草刈り、食草オミナエシの増殖などの環境改善、法的な採集禁止措置によりその数を増やしつつあるとのことです。

説明の後、梅雨明けの素晴らしい晴天の下、ゲレンデは汗だくでのぼり、ハチ高原スキー場の一角、高丸山の生息地へ。
最初、歩道を歩いているときはウスイロヒョウモンモドキの姿をあまり見ることができなかったが、歩道を外れ一面の低いススキの中に踏み込んでいくと次々と姿を現しました。まだまだ1、2箇所の生息地では安心できないものの、数的な回復の様子が実感できました。

Melitaea protomedia

Melitaea protomedia

Melitaea protomedia

Melitaea protomedia

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
11/07/10
高丸山/養父市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ウスイロヒョウモンモドキ

ジョウザンミドリシジミ 立体写真

手の届くところへ降りてきた機会をとらえ、立体写真も。

Favonius taxila, stereo parallel view

Favonius taxila, stereo parallel view

LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
11/07/10
鉢伏山/香美町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : 立体写真 ジョウザンミドリシジミ

ジョウザンミドリシジミ

オオムラサキを撮影した翌日、朝からハチ高原へ。
ハチ北のゲレンデの端っこで、数匹のゼフィルスが飛び交っているのを発見。
ジョウザンミドリシジミでした。
関西に来て、初めてのミドリシジミ類との出会いとなりました。
もちろん、初撮影です。

Favonius taxila

Favonius taxila

Favonius taxila

ペンタックス K-5 + DA★300/4 + A2X-S
11/07/10
鉢伏山/香美町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ジョウザンミドリシジミ

オオムラサキ 立体写真

Sasakia charonda, stereo parallel view

Sasakia charonda, stereo parallel view

毎度毎度の立体写真です。

LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
1枚目 11/07/05 
2枚目 11/07/03
佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : 立体写真 オオムラサキ

オオムラサキ

更新をさぼっていて、すっかり日がたってしまったネタです。

7月2日の土曜の昆虫館にて、某所にオオムラサキをがいるとの話をN先生から聞き、さっそく日曜の朝に撮影に赴きました。梅雨明け前の曇天の朝でしたが、すぐにオオムラサキの姿を確認することができ、オオムラサキの餌場となる樹液の出ている木も見つけることができました。しかし、翅の裏面の写真を一枚撮ったところで、雨が降り出したため撤退することになりました。

Sasakia charonda

やはり、表の紫を撮らなければ納得がいかず、ようやく晴れ間に恵まれた7月5日に、昼休みの短い時間をつかって、再びポイントを訪れました。この時も、すぐにオオムラサキが姿を現し、比較的低い樹上に止まった姿を撮ることができました。初夏らしい明るい葉緑の、なかなかさわやかな写真となり、翅の表も撮れたものの、光線の具合で紫発色は弱く、まだまだ納得がいきません。

Sasakia charonda

Sasakia charonda

その後も、朝に夕にわずかな機会を求めてポイントに通い続けておとずれた7月9日の土曜、樹液に来たオスの開翅を撮影し、ようやくオオムラサキらしい紫を写すことができました。

Sasakia charonda

Sasakia charonda

1枚目 
ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
11/07/03
2、3枚目
ペンタックス K-7 + DA★300/4
11/07/05
4、5枚目
ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/07/09
佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : オオムラサキ

シロスジカミキリの飛翔 立体写真

悪天候の土曜日、先週と同じく佐用町昆虫館で、シロスジカミキリを飛ばせて遊んでおりました。
大型甲虫たちの飛ぶ姿は迫力がありますね。
しかし、みなさんなぜ飛ぶときはバンザイの姿勢なのでしょう?

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

平行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
11/07/02
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : 立体写真 シロスジカミキリ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。