ノコギリクワガタの飛翔 立体写真

承前。
当然、立体写真も撮影。
翅を広げた姿が、とてもかっこいい。

Prosopocoilus inclinatus, stereo parallel view

Prosopocoilus inclinatus, stereo parallel view

Prosopocoilus inclinatus, stereo parallel view

Prosopocoilus inclinatus, stereo parallel view

Prosopocoilus inclinatus, stereo parallel view

Prosopocoilus inclinatus, stereo parallel view

並行法立体写真
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
11/06/26
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ノコギリクワガタ 立体写真

ノコギリクワガタの飛翔

日曜日、虫を撮りに出かけたついでに、金曜に捕まえたノコギリクワガタ等数匹のクワガタを展示するべく、佐用町昆虫館へ行ってきました。到着してばらくすると雨が降り始めました。そこで、屋外での撮影撮影はあきらめ、館内を勝手にスタジオにして、ノコギリクワガタの飛翔の様子を撮影しました。
ノコギリクワガタが飛び立ちやすいように棒を立て、三脚にカメラをセットし、ケーブルレリーズとディフューザーをつけたストロボを装着し、背景にはプロジェクタ用のスクリーンを利用しました。棒の先端にピントを合わせておき、クワガタが翅を飛び立つ瞬間を見計らって、シャッターを切りました。

Prosopocoilus inclinatus

Prosopocoilus inclinatus

Prosopocoilus inclinatus

gifアニメも作ってみました。

Flight of Prosopocoilus inclinatus, successive picture

ペンタックス K-5 + DA35 macro ltd
11/06/26
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ノコギリクワガタ

ゲンジボタル 立体写真

ペンタックスのステレオアダプターを使って、ゲンジボタルの飛び交う様を立体写真にしてみました。

Luciola cruciata, stereo parallel view

一方、こちらは接写での立体写真

Luciola cruciata, stereo parallel view

一枚目
ペンタックス K-5 + DA35 macro ltd + ステレオアダプターD
11/06/23
二枚目
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
11/06/15
鞍居川流域/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ゲンジボタル 立体写真

飛び立つカミキリ 立体写真

街灯に来ていたシロスジカミキリの見つけたので、その飛び立ちの瞬間を狙ってみました。
撮影のため、何度も飛び立っては叩き落とされて、このカミキリにはさぞ迷惑なことだったと思います。

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

Batocera lineolata, stereo parallel view

ついでに、同じく明りに来ていたマツノマダラカミキリの飛び立つ瞬間も紹介。

Monochamus alternatus, stereo parallel view

Monochamus alternatus, stereo parallel view

並行法立体写真

シロスジカミキリ
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 一号
11/06/20
徳久/佐用町

マツノマダラカミキリ
LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
11/06/17
光都/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : シロスジカミキリ マツノマダラカミキリ

ダイセンシジミ

Wagimo signatus

今年は、天候不順のせいか、職場近辺でゼフィルスの姿をほとんど見ることができていない。
例年なら、たくさん見られる6月3日に撮影したほかには、先日の夕方梢を飛ぶのをを二匹見ただけである。
ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミは今のところ皆無。
数は少ないながら例年職場の敷地の一角で見られるウラキンシジミも目にしていない。

そんな今日の昼休み、先日のアカシジミを撮影したポイントのクヌギ、コナラを長竿で叩いて見たところ鮮やかな瑠璃色のシジミが一匹、目の前を通り過ぎた。近くの松の葉に止まったので、何かと見るとアカシジミを地味にしたようなくすんだオレンジ色の翅裏が見え、全く予想外のダイセンシジミであることを知りました。
ダイセンシジミ、津軽では多産するポイントを知っていて採集したこともありますが、関西ではこれが初めての出会い。久しぶりに、初撮影の喜びを味わうことができました。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/22
光都/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ダイセンシジミ

グンバイトンボのカップル

Platycnemis foliacea

Platycnemis foliacea

アオハダトンボを撮影したポイントでは、グンバイトンボの産卵も多く見られました。
そこで、産卵に訪れたカップルの飛翔を撮影。
非常にゆっくりとした飛翔なので撮影はさほど難しくないのですが、水面付近のため見下ろす形になり、またオスの頭がメスより大分高い位置にあるため、オスメス両方の目にピントを合わすにはF8程度に絞る必要があり、結果として背景が少々うるさい写真になってしましました。アングルファインダーを用意しておけば、水平に近い位置からもっと絞りを開けて、背景を整理できたのではと反省しています。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/14
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : グンバイトンボ

アオハダトンボ

昼休み、職場近くの川へアオハダトンボを撮りに行ってきました。
狙いは、メスに求愛するオスの飛翔の模様。

Calopteryx japonica

メスを追いかける数匹のオスの中の一匹、右側の大きくボケた茶色のものがメスです。

Calopteryx japonica

草に止まったメスにの近くで、ホバリングしアピールするオス。

Calopteryx japonica

メスが拒否しないと見てその胸の上に着地しようとするオス。
この後、うまくいけばオスの腹部後端でメスの頭を確保し、交尾に至ります。
その様子は、去年撮影していますので、興味があったら去年の6月の記事をのぞいてみてください。

撮影現場では、加古川からいらっしゃった同好の方が先に動画撮影中でした。トンボの撮影について歓談し、楽しい昼休みとなりました。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/14
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

急旋回するクロスジギンヤンマ

Anax nigrofasciatus

望遠レンズで、ノーファインダー連写して偶然とれた一枚。
ちょうど急旋回の瞬間で、体を大きく(70度くらい)傾けている。おかげで、背中を見ることが出来ている。
ピンボケなので載せませんが、この一枚前では普通に水平飛行状態で写っていますので、1/7秒以下の時間で70度ものロールを行ったことになります。ものすごいロールレートです。
1/1000秒のシャッタースピードですので普通なら翅はほぼ止まるはずですが、激しくしなりながら大きくぶれて写っており、一瞬での姿勢制御のため極めて高速に翅を動かしているのがいるのがわかります。
激しいロール運動にもかかわらず、頭はスタビライズされているようで、水平を保っているのがまたすごい。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/07
光都/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロスジギンヤンマ

アカシジミ 立体写真

前の記事と同じアカシジミの並行法立体写真です。

Japonica lutea, stereo parallel view

LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
11/06/03
光都/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アカシジミ

アカシジミ

今年は、長かった冬のおかげで、生きものの発生は遅れ気味なのにもかかわらず、梅雨だけは二週間も早く始まってしまい、これから夏に向けてどうなってしまうのか心配です。

例年なら今頃多数みられるアカシジミを求めて、ここニ、三日、夕暮れの雑木林を眺めていましたが、昨日までは一匹も姿を見ることができませんでした。
しかし、今日の昼休み職場の隅のクヌギやコナラを竿で叩いてみたところ、ようやく一匹見つけることができました。今年、初見のゼフィルスです。

Japonica lutea

Japonica lutea

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/03
光都/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アカシジミ

ムラサキシャチホコを立体写真で見ると・・・

今日の晩、明かりにやって来たムラサキシャチホコを初めて見つけました。
翅の模様が枯れ葉に擬態した蛾です。
その芸術的とまで評される精巧な擬態で有名な蛾です。

Uropyia meticulodina

知ってはいたものの、実物を見て擬態の完璧さに、改めて驚きました。
平面的なはずの翅が、単なる模様だけでなく、質感、陰影により、分かっていても立体的にカールした枯れ葉にしか見えません。人間が、左右の目の視差だけでなく、表面の質感、陰影、遮蔽関係等々複数の要素から立体感を得ていることを改めて思い知らされました。

さて、ではこのムラサキシャチホコ立体写真に撮るとどうなるのでしょうか。どこまで似ていても単なる模様ですので、本来の形状に由来する視差しかないはずです。特に、今回は基線長1cm、レンズ先端からの距離7cmと強烈な視差がつく条件での撮影です。この視差による立体感で、ムラサキシャチホコの擬態を打ち破れるのでしょうか?

Uropyia meticulodina, stereo parallel view

Uropyia meticulodina, stereo parallel view

実際の平行法立体写真です。
いかがでしょうか?
立体視しても本来が形状を認識できず、やはり枯れ葉にしか見えないように感じます。
真横からでも、斜めからでも同様です。
その擬態の完璧さに、再び関心させられた気分です。

2D: ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
3D: LUMIX DMC-GH1 + 改造LUMIX G 12.5/12 二号
11/06/02
光都/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ムラサキシャチホコ 立体写真

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和