スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョウセンカマキリ 立体写真

Tenodera angustipennis, 3D parallel view

建物の白い壁にへばりついていたカマキリ
そのままではつまらないので、ピラカンサスの実に乗っけて立体写真を撮らせてもらいました。

平行法立体写真
リコー GXR+S10(24-72)
10/11/20
世界の梅公園/たつの市
スポンサーサイト

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : 立体写真 カマキリ チョウセンカマキリ

ヒレンジャク

Bombycilla japonica

Bombycilla japonica

Bombycilla japonica

いつもの世界の梅公園にて、ヒレンジャクに会いました。
現れたのは4羽の小さな群れです。
飛び回っては高い桜の梢にとまることを繰り返していましたが、一度だけ低い梅にとまってくれたので何とか写真にも収められました。
野鳥を観察し始めて3シーズン目での始めての出会いでしたが、今年は沢山渡ってくるのでしょうか?

ペンタックス K-5 + DA★300/4 + A2X-S
10/11/20
世界の梅公園/たつの市

theme : 鳥の写真
genre : 写真

tag : ヒレンジャク

ウラギンシジミ

Curetis acuta

Curetis acuta

ジョウビタキを撮影した場所で目にしたウラギンシジミ
羽化から間もない個体らしく、翅がつややかで美しい。
秋型のオスですので、これから春まで長い眠りにつくのでしょう。
ウラギンシジミ以外にも、越冬組みの蝶ばかりが目立つようになり、蝶の季節も最終章と言った感じですね。

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
10/11/07
世界の梅公園/たつの市


theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ウラギンシジミ

ジョウビタキ

Phoenicurus auroreus

Phoenicurus auroreus

Phoenicurus auroreus

先週から何度か目にしながら、なかなか写せなかったジョウビタキ
今日は、人懐っこい子が目の前3,4メートルで大サービスしてくれて、ようやく撮らせてもらいました。

ところで、今年のジョウビタキ、メスはよく見るが、オスはほとんど見当たらない。
不思議です。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
10/11/07
世界の梅公園/たつの市

theme : 鳥の写真
genre : 写真

tag : ジョウビタキ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。