スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメウラナミジャノメ

Ypthima argus

デジカメを買ったのが一昨年で、本格的に蝶の写真を撮るようになったのが去年からなんですが、ヒメウラナミジャノメをまともに撮ったのは始めての様な気がする。
そういえば、モンシロもスジグロも真面目に撮ったことがないような気がする。

ペンタックス K20D + D FA macro 100/2.8
09/04/28
島脇/佐用町
スポンサーサイト

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ヒメウラナミジャノメ

ウスバシロチョウ

Parnassius glacialis

ウスバシロチョウを見に近所の発生地へ。
道に潅木が生えた急斜面が迫る場所で、時折斜面からウスバシロチョウが降りてくる。
数は少なくないもののなかなかとまってくれず、ようやく撮れた一枚は味気ない枯葉と砂利の上でした。

ペンタックス K20D + D FA macro 100/2.8
09/04/29
二柏野/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ウスバシロチョウ

ツマグロヒョウモン

Argyreus hyperbius

東北生まれの私には、ツマグロヒョウモンというのはいたってなじみの薄い蝶でした。
関西に住んで頻繁に見かけるようになりましたが、こんな早い時期から現れる蝶だとは知らなかった。
春型というのかどうかは知らないが、第一化と思われるこの蝶は普段の個体より二周りは小さい。飛び方も優しげに見えた。

ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/28
島脇/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ツマグロヒョウモン

山桜

どっちらかというと、園芸品種の桜より、山桜の方が好みです。
山桜とさまざまな木々の新芽の色で、モザイク状に染まる春の山が好きです。

mountain cherry blossoms

リコー GX200
09/04/18
千種高原/宍粟市

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

tag : 山桜

cherry blossoms

が散るところを撮りたい、などと考えていましたが、そんな光景に出会うことなく地元のは終わる。
先週末、まだ花が残っていた山間のを撮ってみたがこの程度。
どう撮ったら散る花びらの感じが出るのでしょうか?

リコー GX200
09/04/19
倉床/宍粟市

theme : 花の写真
genre : 写真

tag :

アゲハ

今年、初撮りのアゲハ
午前の日が当たる枯葉の上で休憩中。
翅を閉じて日光浴するのか?

Papilio xuthus

ペンタックス K10D + DA★300/4
09/04/18
西山公園/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アゲハ

トラフシジミ

何年かぶりに見たトラフシジミ
撮影は始めて。

Rapala arata

ペンタックス K20D + DA★300/4
09/04/19
倉床/宍粟市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : トラフシジミ

ジャコウアゲハ

季節は進んで、アゲハ類の姿が良く目に付くようになりました。
近くの川沿いの発生地で撮ったジャコウアゲハです。

タンポポにやってきたメス。

Atrophaneura alcinous

Atrophaneura alcinous

こちらは、羽化したてのオス。
いまだ翅はやわらかく、飛べないご様子。
濡れたような黒に、ちょっと毒々しい赤が映える。

Atrophaneura alcinous

ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/18
大屋/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ジャコウアゲハ

レンゲとミツバチ

快晴のレンゲ畑でミツバチと遊ぶ。
黄色っぽいセイヨウミツバチ、黒っぽいニホンミツバチ両方、盛んに飛び交っていたが、ニホンミツバチはすばしっこく、撮影できたのはセイヨウミツバチばかり。

まず、コンデジで。

Apis mellifera

Apis mellifera

Apis mellifera


たまには、まじめに一眼マクロレンズでも。

Apis mellifera

1-3枚目 リコー GX200
4枚目 ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/19
山崎町/宍粟市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : セイヨウミツバチ ミツバチ

キアゲハ

Papilio machaon

今年の初撮りのキアゲハ
アゲハ類の春型は模様が細やかで好きです。

ペンタックス K10D + DA★300/4
09/04/18
西山公園/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : キアゲハ

一粒の予感

GX200でタンポポ綿毛を撮ってみました。
こういう写真を撮るには最強のデジカメだと思います。
それでも、結構苦労しましたが・・・



A grain of forefeel (一粒の予感)
タイトルは遊佐未森さんの曲の名です。その曲のイメージということで。

リコー GX200
09/04/18
大屋/たつの市

theme : 空の写真
genre : 写真

tag : タンポポ 綿毛

大神山神社奥宮 立体写真

先日、ギフチョウを撮影しに行った際にお参りした、大山、大神山神社奥宮です。

大神山神社 門>

長い長い石畳の参道を登ると、石段の先に門。

大神山神社 拝殿

門を過ぎて、更なる石段の先に拝殿。

大神山神社 拝殿

拝殿越しに山頂を望んでみました。

平行法立体写真
リコー GX200
09/04/12
大神山神社奥宮/大山町

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : 立体写真

ビロードツリアブ

長い口を持ち、始終ホバリングしている謎のアブ。
それが、ビロードツリアブという名であることを先日の小諸日記で知った。





ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/15
光都/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ビロードツリアブ

大山のギフチョウ

一泊後の日曜はさらに足を伸ばし大山へ。
高標高の大山なら、発生直後のギフチョウが見られるかと期待して。

スキー場、大山寺付近の捜索するが、なかなか出会えず。
途中、青い虫撮り網(注)を持つ人に出会い、ポイントを教えてもらうが、まったく見られず。
あきらめて、山を降り始めた所で、ようやく一匹目の前に飛び出してきて、スミレの花にとまってくれた。



すぐ飛び去ってしまったが、何とか一枚。

その後、気を取り直して粘ってみたが、数匹目撃しただけで、結局一匹しか撮れなかった。

注)ギフチョウ類は青い色によってくる性質があるので、この時期青い網を持ってる人はギフチョウ類狙いの人である。

ペンタックス K20D + DA★300/4
09/04/12
大山/大山町


theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ギフチョウ

ミヤマセセリ

証拠写真程度ですが、初撮りなので載せときます。



先日のギフチョウと同じポイントで、一匹だけ見られました。
他、コツバメ、カラスアゲハ、キアゲハ、アゲハ等、今年初見の蝶がいましたが、いずれも写真は撮れず。

ペンタックス K20D + DA★300/4
09/04/11
倉吉市/鳥取県

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ミヤマセセリ

ギフチョウ 続き

鳥取から無事帰ってきました。

今年の鳥取は、播磨よりも季節が早いらしく、すでに桜は葉桜でした。

初日、土曜は昨年、初めてギフチョウを見た場所へ。
広場に1~3匹が常に飛び交っているすばらしい場所です。

しかし、天気が良すぎて気温が高いせいか、活性が高すぎて。飛びつづけで休むことなくまったく写真が撮れない。日光浴をする姿を見たかったのですが、完全に的外れ。
幸い、広場のはずれに一本だけツツジが咲いており、そこでたまに吸蜜するとこを何とか撮影。





ざんねんながら、時期が遅かったのか、翅のくたびれた個体ばかり。
数時間粘って結構な枚数撮ったのですが、よくよく見れば2~3個体が何度も来ていたようで、それほど個体数は多くなかったようです。

ペンタックス K20D + DA★300/4
09/04/11
倉吉市/鳥取県

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ギフチョウ

ギフチョウ

ギフチョウ見たさに、昨夕唐突に宿を取り、本日は鳥取にやって参りました。



ノートPCしかなく無く写真の整理も出来ないので、とりあえず一枚だけ。

明日はどうしよう。

ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/11
倉吉市/鳥取県

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ギフチョウ

ツマキチョウ

早春は、白い蝶が目立ちますが、大抵はモンシロチョウかスジグロシロチョウのどちらか。
でも、ちょっと田舎に行くとツマキチョウが混じります。



モンシロ、スジグロに比べて洒落た模様の蝶ですが、飛んでるすがたはただ白い蝶にしか見えません。それでも、よく見れば他の二種より小柄で可憐です。他の二種が、晩秋まで常時見られるのに対し、春しか姿を現さないためいっそう可憐に感じます。

ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8(トリミング)
09/04/10
島脇/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ツマキチョウ

桜 練習

散るの花びらをストロボで捉えたら面白いかもしれない。
そう思い立ち、今晩、仕事帰りに近所公園に行ってみた。

は九分咲きといったところか。
満開前のはなかなか散ってくれない。
を見上げ時々落ちてくる花びらを狙う。
かなり長時間粘って、ようやく二枚だけ写った。





もうちょっと工夫しないと面白くないな。

リコー GX200(二枚目はトリミングあり)
2009/04/08
中川原公園/たつの市

theme : 花の写真
genre : 写真

tag :

ベニシジミ

今年、初見のベニシジミ
田起こし前の田んぼにて、コンデジ片手に、しばし遊ばせてもらう。


広角端。


望遠端。

左の翅がしわしわの個体ですが、とくに問題はないようです。

リコー GX200
09/04/06
市ノ上/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ベニシジミ

ルリタテハ

ネタ切れで、補充もままならなかったので、久々の更新です。
越冬明けのルリタテハ





ペンタックス K10D + D FA macro 100/2.8
09/04/06
光都/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ルリタテハ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。