オニヤンマ

Anotogaster sieboldii

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2015/07/12
青麻山/蔵王町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : オニヤンマ

アオハダトンボ

Calopteryx japonica

Calopteryx japonica

これまた宮城では初見のアオハダトンボ
上がオス、下がメスです。
川に入っての撮影中、長靴に浸水してえらい目にあいました。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2015/06/12
名取市/樽水ダム

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アオハダトンボ

サラサヤンマ

皆様、またまた長いことご無沙汰しております。

4月に実家に帰ってきてから約2か月、22年ぶりの仙台の生活、周辺の自然の中での写真撮影を楽しんでおります。
その一方で、写真の整理が滞りまくって、ブログの更新もストップしておりました。
その理由は、引っ越し料金を抑えた結果パソコンを含む荷物が4月末まで届かなかったり、写真の管理に使うソフトをLightroomに変えたはいいものの使い方が全く分からなかったり、またただでさえ調子の悪かったPCに最新版Lightroomを入れたら動きが遅すぎるため、パソコンのCPU変更とメモリ増設とOSの再インストールを始めたり、それとは別に帰ってきてからの仙台は記録的な好天続きで、自分と両親の借りた2か所の畑の水やりが忙しかったり、撮影に出かけてばっかりで、溜まった写真を整理する時間は取れなかったり、というしょうもない理由で未整理の写真が溜まり続けています。

最初は、時系列に沿って整理し、撮物帳に上げていこうと思っていましたが、上記のような感じでこのままではきりがないので、とりあえず近況から書き込んでいこうと思い、再びの再開となりました。

Sarasaechna pryeri

Sarasaechna pryeri

写真は7日に撮影のサラサヤンマ。宮城県でははじめての観察でした。
仙台出身とはいえ22年ぶりで、その22年前以前もそれほど真面目に虫をやっていなかったし、当時自前の移動手段も限られてたから、宮城にはいまだ知らない虫もフィールドがたくさんあり、それを開拓していくのを楽しみにしております。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2015/06/07
名取市/樽水ダム

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : サラサヤンマ

タカネトンボ

Somatochlora uchidai

Somatochlora uchidai

Somatochlora uchidai

お盆の昆虫館は、ずっと雨や曇りのあいにくの天気で、庭の虫の動きも少なかったのですが、そんな中で活発に活動していたのが、タカネトンボでした。
空が薄暗くなるとどこからともなく現れて、伸びた枝葉のしたの暗い池の上でオスがホバリングを繰り返しながら縄張りを張ったり、時にはメスが打水産卵を行っていました。
メタリックグリーンの複眼と胸が美しいトンボですが、暗いところを飛ぶのが好みとは、まったく撮影者泣かせのトンボです。

写真はすべてホバリング中のものですが、実にうまい具合に脚たたむものだと写真を見て感心させられました。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
14/08/17
佐用町昆虫館/佐用町


theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : タカネトンボ

オニヤンマ

吸水するミヤマカラスアゲハを狙って行った林道ですが、着いてみると雷雲の接近んで昼なのに真っ暗な状態。当然、狙いの蝶はおらず、まともに写真を撮るのも無理な暗さなので、林道を飛び交うオニヤンマをストロボを使って撮影してみた次第。

Anotogaster sieboldii

Anotogaster sieboldii

この日の残念な結果に、再挑戦として再訪した翌日、林道でパンクタイヤが2本パンクするという最悪な事件につながったのでした。

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8 WR
13/08/09
音水渓谷/宍粟市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : オニヤンマ

モートンイトトンボ

先週、佐用町内の山の中で、廃田を見つけました。そして、そこで今や希少な日本在来淡水ガメ、イシガメを採集しました。イシガメは、知り合いがイシガメの保護繁殖活動を行っているということで預けました。

そのイシガメ採集のおり、水が入った廃田を飛ぶ非常に小さなオレンジ一色のイトトンボを見つけました。その時は、トンボに疎い私には何者なのかわからず、カメラを持っていなかったので写真も撮らずに帰りました。

帰宅後、そのオレンジのイトトンボがモートンイトトンボの未成熟のメスであることを知りました。
しかも、兵庫県版レッドデータブック2012では今回のBランクからAランク(絶滅危惧種I類相当)に格上げ(もちろん、めでたいことではない)された希少種であることを知りました。

そこで、本日モートンイトトンボの撮影に行ってきました。

Mortonagrion selenion

最初に見つけたのは、このようなオレンジ一色のもので、未成熟のメスとのこと。
周囲を探すと、成熟したメス、オスも見ることもできました。

Mortonagrion selenion

成熟したメスは、黄緑一色に。

Mortonagrion selenion

Mortonagrion selenion

オスは、黄緑に黒筋の胸にオレンジの尻尾(腹)をした非常に美しいトンボでした。

レッドデータブックの県内分布記録には佐用町は載っていないので、人に知られていない発生地を発見したのかもしれません。周囲では、前日撮影したのと同じサラサヤンマも見られました。
非常にいい場所を見つけたと思いますが、このポイントも長くは続かないと思います。
モートンイトンボに必要な浅く水が張った田はわずかで、周囲の田では乾燥化は進み笹が生え始めています。まったく人による管理がなされていないだろうこの廃田では、数年で現在発生している田も同じように干上がり、失われると予想されます。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
12/05/31
廃田/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : モートンイトトンボ

サラサヤンマ

Sarasaeschna pryeri

Sarasaeschna pryeri

姫路市自然観察の森の湿原の木道のそばでホバリングを繰りかえしていた小さなヤンマ類。

家に帰って調べると、サラサヤンマでした。
さらに、最近公開された兵庫県版レッドデータブック2012(昆虫類)によると、Bランク(絶滅危惧種II類相当)の希少種とのことです。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
12/05/30
姫路市自然観察の森/姫路市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : サラサヤンマ

ニホンカワトンボ

Mnais costalis

シオヤトンボやカワトンボなど、トンボもよく目につくようになってきました。
写真は昆虫館のニホンカワトンボ

ペンタックス K-5 + D FA macro 100/2.8
12/05/05
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ニホンカワトンボ

グンバイトンボのカップル

Platycnemis foliacea

Platycnemis foliacea

アオハダトンボを撮影したポイントでは、グンバイトンボの産卵も多く見られました。
そこで、産卵に訪れたカップルの飛翔を撮影。
非常にゆっくりとした飛翔なので撮影はさほど難しくないのですが、水面付近のため見下ろす形になり、またオスの頭がメスより大分高い位置にあるため、オスメス両方の目にピントを合わすにはF8程度に絞る必要があり、結果として背景が少々うるさい写真になってしましました。アングルファインダーを用意しておけば、水平に近い位置からもっと絞りを開けて、背景を整理できたのではと反省しています。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/14
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : グンバイトンボ

アオハダトンボ

昼休み、職場近くの川へアオハダトンボを撮りに行ってきました。
狙いは、メスに求愛するオスの飛翔の模様。

Calopteryx japonica

メスを追いかける数匹のオスの中の一匹、右側の大きくボケた茶色のものがメスです。

Calopteryx japonica

草に止まったメスにの近くで、ホバリングしアピールするオス。

Calopteryx japonica

メスが拒否しないと見てその胸の上に着地しようとするオス。
この後、うまくいけばオスの腹部後端でメスの頭を確保し、交尾に至ります。
その様子は、去年撮影していますので、興味があったら去年の6月の記事をのぞいてみてください。

撮影現場では、加古川からいらっしゃった同好の方が先に動画撮影中でした。トンボの撮影について歓談し、楽しい昼休みとなりました。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/14
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

急旋回するクロスジギンヤンマ

Anax nigrofasciatus

望遠レンズで、ノーファインダー連写して偶然とれた一枚。
ちょうど急旋回の瞬間で、体を大きく(70度くらい)傾けている。おかげで、背中を見ることが出来ている。
ピンボケなので載せませんが、この一枚前では普通に水平飛行状態で写っていますので、1/7秒以下の時間で70度ものロールを行ったことになります。ものすごいロールレートです。
1/1000秒のシャッタースピードですので普通なら翅はほぼ止まるはずですが、激しくしなりながら大きくぶれて写っており、一瞬での姿勢制御のため極めて高速に翅を動かしているのがいるのがわかります。
激しいロール運動にもかかわらず、頭はスタビライズされているようで、水平を保っているのがまたすごい。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
11/06/07
光都/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロスジギンヤンマ

キトンボ

Sympetrum croceolum

昼休みに訪れた、職場の近所のダムの水辺にて。
いまだ元気に飛び回るキトンボ
ほとんどの虫が姿を消したなか、よい遊び相手になってくれます。

ペンタックス K-5 + DA★300/4
10/12/14
長谷ダム/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : キトンボ

グンバイトンボの交尾



いつものダムで観察したグンバイトンボの交尾。
先月見つけた時には地味な麦わら色だったオスは、成熟して綺麗な緑のからだに変化しています。
それに比べるとメスはあんまり変わってないですね。

ペンタックス K-7 + D FA macro 100/2.8
10/06/10
長谷ダム/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : グンバイトンボ

アオサナエ





アオハダトンボを撮影した際に見かけた綺麗な緑のサナエトンボ。アオサナエ

ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/30
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アオサナエ

アオハダトンボの交尾













先日のアオハダトンボの撮影の際、その交尾を観察することが出来ました。

一枚目の前に、メスの近くで、オスはホバリングして求愛していますが、そこは残念ながらピンボケでうまく撮れず。

一、二枚目:草の上に静止するメスの上に、オスは直接着地。

三、四枚目:オスはお腹を曲げ、腹端で素早くメスの頭を連結。メスは、オスの腹端にぶら下げられた形に。

五枚目:オスの腹端に連結されたメスは自身の腹端を曲げて交尾の体勢を作ろうとする。オスの腹端にぶら下がった状態で交尾の体勢に入るには結構大変そうで、二、三度失敗。

六枚目:交尾体勢た完成。アングルを変えたので背景が変わってますが、同じカップルです。

オスの着地から、 交尾まで数十秒といったところだと思います。

ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/30
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アオハダトンボ

アオハダトンボ









昨年、はじめて目にしたアオハダトンボ
そのメタリックな緑と藍の輝きが見たくて、同じポイントに行って来ました。

数は少なかったですが、長靴履きで川に入って何とか撮ることできました。
四枚目のちょっと地味で翅に白い紋がついているのがメス、他がオスです。

ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/30
鞍居川/上郡町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アオハダトンボ

ホソミイトトンボ

Aciagrion migratum

浅く水がたまった排水路で見つけたホソミイトトンボのペア。

ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/21
光都/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ホソミイトトンボ

シオカラトンボ

Orthetrum albistylum speciosum

Orthetrum albistylum speciosum in flight

Orthetrum albistylum speciosum in flight

クロスジギンヤンマと同じ水溜りで見かけたシオカラトンボ。

ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/21
光都/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

クロスジギンヤンマ

Anax nigrofasciatus nigrofasciatus in flight

職場敷地内の排水路の水溜り(といっても池ぐらいの大きさ)をパトロールするのスジグロギンヤンマ。
今日の昼休みに狙ってみたが、どれもピンボケばかり。
一番まともそうなのを一枚の載せておきます。

ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/21
光都/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロスジギンヤンマ

グンバイトンボ

Platycnemis foliacea sasakii, male

Platycnemis foliacea sasakii, female

まだ、未成熟で地味な色ですが、上の足に「軍配」があるほうがオス。下の無いほうがメスです。
結構、環境変化に弱く数が少ないトンボらしいですが、うちの近所では結構目にします。

一枚目 ペンタックス K-7 + D FA macro 100/2.8
二枚目 ペンタックス K-7 + DA★300/4
10/05/20
長谷ダム/たつの市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : グンバイトンボ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和