クジャクチョウ

20170905-K32_7058

20170905-K32_7010

Inachis io

蔵王にて、去年、一昨年とほとんど見られなかったクジャクチョウが、今年は第2化がそこそこの数観察するでき、撮影を楽しむことができました。また、こちらも皆無だったキベリテテハも、写真は撮れなかったが1匹確認することができました。

この帰り道、太白山付近でコクサギを採取していたところ、おなじくコクサギを見に来た蝶屋の大先輩の方と、偶然知り合う機会を得ました。
その方に聞いたところでは、やはり去年、一昨年は蝶の外れ年で、今年回復の兆しが見えてきたとのことでした。

20170905-K32_6971

20170905-K32_6993

砂利地にいた2匹のクジャクチョウが、ハンミョウのように撮影のため近づくと逃げて10メートル先に飛ぶ繰り返していましたが、何度か1匹がとまってる地面のすぐそばにもう一匹がとまるという行動が見られました。おそらく2匹のうち1匹だけがそういうとまり方をしているように思えたが、確認できず。ただ近くに止まるだけで縄張り争いをするでもなく、何らかのアピールをするわけでもなく、なぜそうするのか全く分からなかった。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/09/04
青麻山/蔵王町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クジャクチョウ

クジャクチョウ 立体写真

Inachis io, stereo parallel view

Inachis io, stereo parallel view

Inachis io, stereo parallel view

平行法立体写真

他の形式の立体写真はこちら↓
交差法
アナグリフ

ソニー α6000 + 改造LUMIX G 12.5/12
2017/09/04
青麻山/蔵王町

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : クジャクチョウ 立体写真

スジボソヤマキチョウ

Gonepteryx aspasia

スジボソヤマキチョウの写真は、10年近く前にハチ高原で越冬明けのボロボロの個体の写真を撮っていらいの2度目。
越冬前のきれいな個体を目にしたのも、20年ぶりくらいかと思う。
東北を住んでれば見られるだろうと期待していたが、なかなか縁がなく、3年目でようやく会えた。

Gonepteryx aspasia

見たのは一匹だけだったが、アザミの花への執着が強いようで、何度か離れたところの草木の上に逃げられたが、しばらくすると必ず花に戻ってくれたので、立体写真を含め存分に撮影することができた。

Gonepteryx aspasia

Gonepteryx aspasia

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/09/04
青麻山/蔵王町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : スジボソヤマキチョウ

スジボソヤマキチョウ 立体写真

Gonepteryx aspasia, stereo parallel view

Gonepteryx aspasia, stereo parallel view

Gonepteryx aspasia, stereo parallel view

Gonepteryx aspasia, stereo parallel view

Gonepteryx aspasia, stereo parallel view

他の形式の立体写真はこちら↓からご覧ください。
交差法
アナグリフ

ソニー α6000 + 改造LUMIX G 12.5/12
2017/09/04
青麻山/蔵王町

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : スジボソヤマキチョウ 立体写真

スミナガシ

Dichorragia nesimachus

もっとも好きな蝶の一つ、スミナガシが多数、林道上の獣糞に集まっていた。
上の3頭のほか、すぐ近くの獣糞にもう3頭、さらに少し離れた路上に2頭の計8頭、いずれの個体も羽化直後のようで美しくい。薄曇りで光線の具合も良かったのか、スミナガシの青とも緑ともつかない深い色合いが良く出た写真が撮れた。

Dichorragia nesimachus

Dichorragia nesimachus

スミナガシを見るたびに、この色、この模様の蝶にぴったりの和名を付けた人のセンス良さに、感心させられる。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/07/28
青麻山/蔵王町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : スミナガシ

ウスイロオナガシジミ

Antigius butleri

今年の仙台は季節が遅れ気味で、とくに6月に入ってからは20℃前後の日が続き、なかなかゼフィルスの発生を確認できなかったのですが、本日ようやく数匹目撃し、うち一匹だけ写真を撮ることができた。

大抵、シーズン最初はアカシジミ系かミズイロオナガシミあたりなのですが、予想もしなかったウスイロオナガシジミで驚きました。実際、これ以外に目撃したのはすべてアカシジミ系(一匹はウラナミアカシジミと確認)でした。ウスイロオナガシジミの観察自体、東北では初めてでした。

ウスイロオナガシジミが発生の早いゼフィルスという印象はなく、図鑑で確認したところ暖地で6月中旬から発生と書かれており、この時期の仙台で、しかも季節が遅れ気味の中、観察できたことがますます不思議になった。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/06/17
高館山/名取市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ウスイロオナガシジミ

ミスジチョウ

Neptis philyra

Neptis philyra

Neptis philyra

姿も飛び方も、上品な蝶ですね。

結構敏感で何度も逃げられましたが、しばらくすると同じコンクリートの部分に舞い戻ってくれたため、何とか撮影できました。
しきりに口吻をコンクリートに伸ばしていましたが、こんな乾いたコンクリートからもミネラルを摂取できるのでしょうか?

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/05/31
四方山/亘理町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ミスジチョウ

ミスジチョウ 立体写真

Neptis philyra, stereo parallel view

平行法立体写真

交差法、アナグリフはこちら↓
https://www.flickr.com/photos/mushimizu/shares/01266H

ソニー α6000 + 改造LUMIX G 12.5/12
2017/05/31
四方山/亘理町

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : 立体写真 ミスジチョウ

イチモンジチョウ

Limenitis camilla

Limenitis camilla

去年の2月、自分が撮影した蝶が何種類あるのかリストアップしたことがありました。
結果、普通の写真で142種、立体写真で121種でした。日本産の蝶の半分前後といったところです。

リストアップした結果を見て一番驚いたのが、イチモンジチョウの写真が一枚もなかったことです。普通種過ぎて当然撮っているものと思い込んでいました。

その後、去年はあまり撮影活動自体活発でなかったこともあり、撮影できず。
そして先日、ようやくイチモンジチョウの普通の写真と立体写真を撮ることができました。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/05/31
四方山/亘理町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : イチモンジチョウ

イチモンジチョウ 立体写真

Limenitis camilla, stereo parallel view

平行法立体写真

交差法、アナグリフはこちら↓
https://www.flickr.com/photos/mushimizu/shares/WGg5k3

ソニー α6000 + 改造LUMIX G 12.5/12
2017/05/31
四方山/亘理町

theme : 3D・立体写真(ステレオ写真)
genre : 写真

tag : 立体写真 イチモンジチョウ

クロアゲハ

Papilio protenor

Papilio protenor

Papilio protenor

Papilio protenor

Papilio protenor

草原に咲き始めたノアザミに、沢山のクロアゲハ、オナガアゲハ、カラスアゲハが吸蜜に訪れていました。
そんな中、一匹のクロアゲハ(最後の2枚)だけは、ノアザミに目もくれず、黄色い花(ハナニガナ?)でのみ盛んに吸蜜していました。それを見て、蝶にも好みに個体差があるということを実感しました。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/05/23
太白山/仙台市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロアゲハ

コジャノメ

Mycalesis francisca

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/05/23
熊野那智神社/名取市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : コジャノメ

カラスアゲハ

Papilio bianor

Papilio bianor

Papilio bianor

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/05/23
太白山/仙台市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : カラスアゲハ

ツマグロヒョウモン

Argyreus hyperbius

Argyreus hyperbius

Argyreus hyperbius

地元、宮城県に帰ってきて、3度目の5月です。そのいずれの5月にも、ツマグロヒョウモンを観察している。
その数も年々増えているようで、今日はメスは見なかったが、オスは個体数が二桁にかるく達するであろう回数目撃した。
そして、今年も秋にむかっってどんどん数を増していくだろう。
正直、県内で目撃するたびにうんざりする。

5月にこれほど頻繁に目撃するからには、宮城県での越冬、定着は確実ではないかと思う。
分布を東へ東へと広げ北関東までまでは定着と聞いていたが、そこからの北上はペースが落ちるのかと思っていたが、そうでもないようだ。

自分の観察した場所はいずれも都市部からは離れていて、ヒートアインランド現象に依存してるわけでもなさそうだ。また、近くに人家などのない環境でも目撃しており、園芸種のスミレ類だけでなく、野生種のスミレでも越冬してるのかもしれない。在来のヒョウモン類との競合していくのだろうか?

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2017/05/29
四方山/亘理町・山本町・角田市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ツマグロヒョウモン

クロアゲハ

Papilio protenor

Papilio protenor

ペンタックス K-3 + DA★300/4
2016/05/20
太白山/仙台市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロアゲハ

キアゲハ 斑紋異常個体

Papilio machaon

阿武隈山地の四方山山頂にて、今年初のキアゲハの観察、撮影をしてきました。
数多くいたキアゲハの中の一匹に、斑紋異常が見られました。右前翅の外縁に沿って並ぶ黄色斑の一つだけ縮小し、ほとんど消えかかってます。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2016/04/09
四方山/角田市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : キアゲハ

ヒメギフチョウ

気温が上がる来週にはヒメギフチョウが出るだろうと、太白山自然観察の森に偵察に行ってきました。
まだカタクリは蕾は少なく葉っぱばっかりだな、ウスバサイシンも顔を出してないし、やっぱりもう少し先かなと、地面ばかり見て歩いてたら、とつぜん目の前をヒメギフチョウ横切り、偵察のつもりが実戦になってしまいました。

Luehdorfia puziloi

Luehdorfia puziloi

Luehdorfia puziloi

斑紋から判断して2個体を目撃しました。一匹目は証拠写真程度しか撮れませんでしたが、二匹目は枝にとまったところで日が陰って体温が下がったようで、動きが鈍くなったところを十分に撮影させてもらいました。ちょっと後翅が縮れてるのですが、久しぶりに見る羽化したての蝶の翅がとても新鮮でした。

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2016/03/26
太白山自然観察の森/仙台市

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ヒメギフチョウ

ゴイシシジミ

Taraka hamada

Taraka hamada

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2015/06/05
迫/村田町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : ゴイシシジミ

アゲハ

papilio xuthus

papilio xuthus

papilio xuthus

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2015/05/01
船岡城址公園/柴田町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : アゲハ

クロアゲハ

Papilio protenor

Papilio protenor

ペンタックス K-3 + D FA macro 100/2.8 WR
2015/09/23、27
佐用町昆虫館/佐用町

theme : 昆虫の写真
genre : 写真

tag : クロアゲハ

プロフィール

むしみず

Author:むしみず
標本作りの時間がとれなくなり長らく休んでいた虫捕り趣味、2007年にデジカメを購入したのを期に虫撮りとして復活。冬場の楽しみに野鳥撮影を加え、西播磨を中心にへっぽこネイチャーフォトを楽しんでいます。たまには立体写真も。

写真について
写真はflickrに、オリジナルサイズで載せたものを張っています。各写真をクリックしていただくと、flickrのページに飛びますので、そちらで各種サイズで見ることが出来ます。

以前は、写真の保存先としてペンタックスのフォトアルバムを利用していました。2010年9月にサービスが終了に伴い、写真のflickrへの移行作業を進めていましたが完了しておらず、現在、特に古い記事で、リンク切れで写真が見れないものが多数の状態になっています。ゆっくりではありますが、今後も古い記事の写真の復活作業を進めていきます。

立体写真について
筆者が平行法しか裸眼立体視が出来ないため、ブログに掲載する立体写真は基本的に平行法を採用しています。flickrのほうには交差法の写真も並べて保存していますので、写真をクリックしてflickrの方で鑑賞してください。

かうんた
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンクはフリーです。
静安定緩和